ダビマスで最強馬の配合の最新は?キング編

ダビマスの最強馬の配合での最新はキングを使う?

という噂が流れていますが、一体何が起こっているのでしょうか。

今回はその辺りについて記事を書いていきます。

[人気記事]

キングってなに?

ダビマスでいうキングというと私の思いつく限りでは

  • キングズベスト
  • キングマンボ
  • キングカメハメハ
  • ロジカルシンキング

これらの馬のどれかを指していると思います。

ただ、今回の記事では、キングズベストを主に取り扱っていきます。

 

ダビマス、キングズベストの特徴

ダビマスのキングズベストの特徴についてです。
キングズベストの特徴はスタミナが豊富に付きそうな距離適性と、実績の高さですね。

実績に関してはAとなっています。

 

その他の能力は以下をご覧ください。

距離2000~2800m

ダート△
体質B
気象V
底力B
安定B

まぁまぁな感じですよね。

 

キングのおすすめ配合って?

配合のテーマは速力と長距離型のクロスを多重にして、よりスピードとスタミナの補強を狙ったものです。

 

キングズベスト配合のニジンスキーの部分をサドラーズウェルズにしたパターンをやってみようと思っているのですがアドバイスお願いしますという声がありました。

 

種牡馬 キングズベスト×コンデュイット×ノボトゥルー×サンデー直仔牝馬肌馬

モーリス×アンライバルド×ノヴェリスト×自家製牝馬

 

・ダイワメジャーなどのサンデー因子が残る種牡馬をかけて実績安定の高めの自家製を狙い肌馬の能力が落ちにくくする。

・実績安定は低いがスズカマンボを使いキングマンボのクロスができるようにする。

 

次の代の因子がほぼなくなることは覚悟で

キトゥンズジョイ×サンデー直仔種牡馬×ミリタリーガール(キングマンボ直仔)

というのも考えているのでセリで出るまで待つ。

 

これらのパターンが考えている人がいるようです。

どうしたらよいのでしょうか。

 

対処法は?

3代テンプレを使う方法。

ワークフォース×アンライバルド×ノヴェリスト×Ham牝馬(アマルテアソング、プルークボーゲン等)

 

このワークフォースをキングズベストを使った自家製種牡馬に換えて試してみるとこから始めてみるのが良いと考えられますね。

 

その他にも

モーリスを

ダメジャー×サドラー牝馬か

キトゥン*サンデー牝馬

 

に変える分には手軽で実安AAの種も現実的に狙えるから賛同できるけどBB肌馬から生産開始しつつサンデー直仔を探しつつキングマンボ直仔を探すのは企画倒れになる。

 

それか自家製モーリスの実安が吟味出来ない可能性が高くなると思われますよね。

 

さらには

サンデー直仔の牝馬はセールでもそこそこの頻度でみるのでキングマンボ直仔でた後で探してもいけるかなと思ったんですが厳しいですかね?

サンデー直仔のほうは最終的に種牡馬側なので繋げるときにそんなに能力気にする必要もないので後からでも追いつけるかと考えてたんです。

 

しかし、生産の最初の牝馬は今いるBBからなるべくレベル下がらないようにしながらいろいろ配合試しつつセールにキングマンボ直仔でた時点で一番いい馬から始めるつもりでした。

速力因子的にスピA狙えるかは正直わからないです。

 

横井さんのニジンスキー版の場合はスピードはBまでしか出て来ないですが、試行回数が足りないのか母がCBだったからなのかそれとも因子的に厳しいのかははっきりしていません。

そのため、横井さんのテンプレをまずは何回か行って見るのが最強馬への近道だと考えられます。

 

まとめ

ダビマスでは配合の事を考えると複雑になってきて頭がこんがらがってしまいますが、そうやって考えている時はとても楽しいですよね。

最強配合をしたいけど、金の馬蹄石が足りなくて攻略がはかどらないって事もあると思います。

 

そんな時は無料で金の馬蹄石をゲットできる方法を活用しちゃいましょう!

>>金の馬蹄石を無料でゲットする

 

では、最後までありがとうございました。

[人気記事]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です