ダビマスの最強馬は星3でも可能?

ダビマスで最強馬をつくるときにはどうしてもレアリティの高い馬が必要になって来ますが、星3からでも作ることは可能なのでしょうか?

今回はダビマスの最強馬を星3から作れるのか、配合を紹介していきます。

[人気記事]

ダビマスの星3について

ダビマスでは、星3の馬といったら、あまり重要視されないことが多いですおよね。

ステータスではスピードとスタミナが重要視されている中で星3の馬は高くはないですよね。

 

しかし、ダビマスプレイヤーであれば誰しも一度は思ったことがあるのではないでしょうか?

「星3で最強を目指したい」と。

はたして、そんなことは可能なのでしょうか?

 

星3の配合の仕方

星3の馬を配合する時には抑えるべきポイントがあります。

 

クロスを意識

クロスを成立させることで因子を引き継がせることができます。

引き継がせるクロスは速力、短距離などのスピードアップに繋がる因子を狙いましょう!

 

配合理論

配合理論に関しても、見事な配合以上で行いましょう。

理由としては、クロスを成立させると、虚弱体質になったり、気性が荒くなったりと、良い事はありません。

 

見事な配合以上になるとこれらのデメリットを回避することができます。

 

距離を短い馬を育てる

レースの距離がながくなってしまうと、どうしてもスタミナをはじめ、総合力が必要になってきます。

そのため、短距離で勝負をするためにも、適正距離も短距離になるようにしましょう。

 

おすすめの星3

星3の馬の中でおすすめするのは、先ほどもお伝えしたように、短距離因子を多く持っている馬です。

具体例をだすとロドリゴデトリアーノなんかがそうですよね。

 

ロドリゴデトリアーノなんかであればBCファンから、プレゼントでもらうことができるので、入手に困らないですし、因子も多く持っているのでおすすめです。

ロドリゴデトリアーノで初期配合をすると、スピードAが生まれやすくなるのでマジでおすすめです!

 

ナカヤマフェスト

ナカヤマフェスタもオススメとなっています。

ニシノマックス(可) × エスポワールシチ ×ナカヤマフェスタ

 

この配合をすることで、クロスが起こりやすく、見事な配合を重ねることができます。

 

ルーラーシップ

ステータスが星3の中でも高く、ノーザンダンサーのクロスがかかっているため、勝負根性を期待することができます。

 

まとめ

ダビマスで星3から最強馬を目指すためには距離適性を短距離にする事をお勧めします。

距離が長くなると、総合力が必要になってくるため、勝つのが厳しくなってきますので、短距離に絞ってスピードを強化していきましょう!

[人気記事]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です